「奇跡の一本松」はやり直し こっちの一本松は順調に歩んでいます。


きせきの一本松

枝葉の取り付け角度にずれ(間違い?)があることが分かり、復元のやり直しをしている「奇跡の一本松」ですが、その一方で、再出発を果たした「奇跡の一本松」もあるんです。

震災前は陸前高田市で2つの店舗を営業していたのですが、全て津波で失った「おかし工房木村屋」さん。

現在はプレハブの店舗で再出発しています。

 

そのおかし工房木村屋さんが、「奇跡の一本松」をモチーフにしたバウムクーヘンを発売しTBS系「はなまるマーケット」などで紹介されました。

 

それがこの「夢の樹バウム」です。

一般的なバウムクーヘンと違い、「夢の樹バウム」は外はカリっと中はしっとりとした食感だそうです。
でこぼこした外観がまたユニークですね~。

「夢の樹バウム」は岩手県産の南部小麦と小岩井農場のバター、そして三陸産の有精卵を使用しています。

復興デパートメント「いわて一本松商店」で販売していますが、1日に10個の限定販売となっていて、注文はひとり3個まで。

 

手に持って丸かじりしたい誘惑にかられる形をしていますね!

 

商品詳細はこちらからどうぞ
>>>おかし工房木村屋「夢の樹バウム」

岩手の復興を応援する復興デパートメントはこちら
>>>復興デパートメント「いわて一本松商店」

 

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください