ニラ…?とげ…?  「蒜山」=「ひるぜん」読めますか? ひるぜん焼きそば作ってみた。

ひるぜん焼きそば

「ひるぜん焼きそば」は知っていたけど、「蒜山」を「ひるぜん」とは読めませんでした!

「とりよせ上手」5月BOX『ニッポン美味いもの物産展BOX』に入っていたので、
初めてひるぜん焼きそばを作ってみました!(気付いたら若干賞味期限切れ)


【B-1グランプリ公認】三浦商店 ひるぜん焼そば 3人前

【ひるぜん焼きそばのおいしい作り方】

材料:鶏肉 約50g
キャベツ 約60g
油 適量
塩・コショウ 適量
料理酒 適量

①フライパンに油を熱し、鶏肉を焼きます。
キャベツを入れ、塩コショウを少々加えます。

②焼きそば麺を入れ、麺をほぐす程度に料理酒を加えます。

③弱火にし、タレを入れてよく絡めて出来上がり。

④お好みで山椒をふりかけてお召し上がりください。
(添付「作り方」より)

焼きそばに山椒というのは初めての試みでした。
ちなみにセットに入っています。

ひるぜん焼きそば

鶏肉がなかったのでハム、キャベツが無かったのでレタス、
料理酒が無かったので紹興酒を代替品として作りました。 無い無いづくしです。

料理酒が無ければ水大さじ1杯でもいい、と書いてあることに
今初めて気付きました。

 

味は山椒が効いて、ピリ辛の味噌味?
積極的に味噌、というより味噌だれという感じでした。 焼肉のたれみたいかな~?

麺はもちもちして美味しかったです。

本来の具材である鶏肉とキャベツでも食べてみたくなりました!

 

でもこの焼きそばって、重要なのは甘辛味噌だれなので
タレさえあればいつでもひるぜん焼きそばが出来そう。

やっぱり【B-1グランプリ公認】となっているところのを選んだほうが
確実に再現できると思います。
レビュー見ると、たれで味がだいぶ違うみたいですからね!

 


ソラチ ひるぜん焼そばのたれ 235g

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください