孤独のグルメシーズン3 板橋でホルモン編

井之頭五郎の名刺

この人毎週こんなに食べて全然太らないですよね。

むしろ痩せている!


第6話「東京都板橋区板橋の焼肉ホルモン」

今回は板橋。

ネイルサロンを開きたいというお客さんと、ファンシーな看板の喫茶店で待ち合わせ。

相手は高知に多いという甲把(たしかこういう字だったはず。多分)さん。
ほんとに気温40度超えの高知には「かっぱさん」という苗字が多いのでしょうかっ。

今回出てきたカッパさんは、蛍光イエローの洋服と、帽子とリュックが黄緑色というサイケなファッション。

カッパ…?

 

それにしてもホルモン専門店っていうのは煙がすごい!

私も七輪で焼くホルモン専門店にいったことあるけど、まあ確かに煙が… だったかな?

その店は入り口が開けっ放しだったから、そんなにモクモクにはならなかったけど、店主が焼けた七輪をテーブルまで素手で持って来たことには驚愕しました。アッチー!くないの?

私が行ったホルモン専門店にはもう二度と行こうと思いませんが
(いろいろ意にそぐわないことがあったり、味が好みじゃなかったりとかで。)

五郎さんが行っていたお店は美味しそうだな。
いつもおいしそうに食べるよな!夜中に見てる方はたまらんぜよ!!

 

我が家はヨコハマ(のはずれ)なので、行こうと思えば「シロコロ」で有名な、厚木のホルモンが近くにあります。まだ行ったこと無いけど。

 

家でやるにはホルモンは煙と脂がすごすぎるかも。

家庭料理なら「こてっちゃん」くらいにしておくべき?

 


孤独のグルメ巡礼ガイド [ 週刊SPA!編集部 ]

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください