映画「銀河鉄道999 エターナルファンタジー」を観た

TV放送している時ずーーーっと観てましたね~「銀河鉄道999」。

映画も見に行ったし、コミックも全巻集めました。

と、銀河鉄道999好きといっても過言ではない私ですが、この映画は知らなかった。

「TSUTAYA DISCAS」の会員になって、現在無料借り放題中なので、躊躇なくレンタルしてみました。


銀河鉄道999 エターナル・ファンタジー [DVD]


話は鉄郎とメーテルが旅を終え、鉄郎が地球に帰ってから1年後あたりだそうです。

新政府のもとで、鉄郎は何でか地下牢に監禁されていました。

そしてさらにピンチが訪れた時、懐かしい999がさっそうと現れます!
ウキウキ。
 
助けられた鉄郎は再びメーテルと旅に出るのですが、その目的は地球(やらいろいろ)を救うため。

どうしてもそのために、終着駅にいるというとある人に会わなければいけないのです。
 
ところで松本零士の映画版のお楽しみといえば、他の漫画のキャラクターとの共演ですよね。

今回もエメラルダスの影を感じ、アルカディア号のあの人が出たり、最後の方では私の目の錯覚でなければ多分「宇宙戦艦」のアレも見えた気がする…。

で、何かこの先も壮大な物語が広がるんだろうな!という予告編みたいな映画だったのですよ。
 
この作品が前作から17年たった1998年に公開され、「1999年銀河鉄道999が飛び立つ!」風な終わり方をしたんですけれども…。

そしてそれからえっと…ぉ

また十年以上経ってませんか?!
 
続編は?!
 
もしかしたらまた17年くらい経ってから、公開されるんでしょうかっ。

結構酷評レビュー多し。↓
銀河鉄道999 エターナル・ファンタジー [DVD]
銀河鉄道999 エターナル・ファンタジー [Blu-ray]

まあ…気持ちは分かる。

(Visited 3 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください