銀座「ふたご屋」ママが見た、女に「ショボイ」と思われがちな男の特徴

夜の銀座夜の銀座 / monoooki

 

銀座クラブ「ふたご屋」ママ ますい志保さんが語る男が「ショボイと感じる瞬間」とは?!
(Yahoo!ニュース雑誌関連記事より、「プレジデント2013年5/13号」からの記事提供)

色んなタイプのお客さんを見てきた銀座クラブのママ、ますい志保さんは、どんな男をしょぼいと感じるのでしょうか?
土地柄お店柄、あんまり貧乏な方はいらっしゃらないと思われるのですが…。

<注意!>こんな男がショボいと思われる

・相手の意見を聞かず、自分の嗜好を押しつける
(このワインが旨いから呑め)

・好き嫌いが多くそれを食事の時などに顕示する
(これもこれも食えないんだよな)

・自分の最も弱いところを知られたくない
(俺は何でもできる!)

・会話の内容や知識がインターネットで仕入れたことだけ
(ネットにこう書いてあった)

・人間関係を序列や上下関係でしか見られない
(正社員と派遣は平等じゃ無い)

・TPOに合わせた服装が出来ない
(クラブで、高価でもカジュアルすぎる服装・靴など)

まあ相手の意見を聞かず、自分の嗜好を押しつけるというのは、別の言い方をすれば「引っ張ってくれる」タイプ?

食べ物の好き嫌いも、大人なんだから別に好きにすればいいと思います。

でも私の知人にも異様に好き嫌いが多い人がいて、

「あ コレ嫌い」「これもムリ」「これダメ~」

などと連発するのがいますが、たしかにこれはいっしょに飲んだり食べたりしてると、ハッキリ言って不愉快な気分になります。

「あーもー喰わんで良し!」(心の声)
 

でもまあ… 基本好きにすればいいです。
栄養がどうとか、バランスがとか、私あんたのお母さんじゃないしね。
 


理想的な栄養バランスを追求! 日清医療食品の「食宅便」

 
私も自分の弱点は見せたくないし、知識はネットからの方が多いかな~、
最近は。
 
正社員と派遣社員の立場が違うのはホントじゃないんですか?
 
クラブでの(踊り狂うクラブでは無く…)正しい服装は分かりませんが、お客さんなんだし、そもそもボロは着てても心は錦って言うし…。
クラブに行く人はボロなんて着ないか。
 
というわけで、ますい志保さんが「しょぼい」と思う男の特徴というやつには全面的な賛同は致しかねましたね~~~。
 

そもそも「しょぼい」なんて言葉、銀座のクラブのママにはふさわしくないんじゃないですか~?と思いましたが。

しかしますい志保さんは、ひとことも文中では「ショボイ」とは言ってませんので誤解無きよう!
 
器が小さい、とおっしゃられているのですよー。


いい男の条件 肩書きでも、年収でも、外見でもない… [ ますい志保 ]

→ ますい志保の本を楽天市場で探す
→ Amazonで探す
→ Yahoo!ショッピングで探す

(Visited 11 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください