「TSUTAYA DISCAS」定額レンタル8 旧作DVD借り放題の会員になった結果その34

やっつけ仕事でサイトをSSL化する作業に追われています。
まだいろいろ見逃してるので鍵マークがついていませんが、とりあえず http → https の作業は(このブログは)できました。

後日その行程を書きのこす… かも… しれませんが…!?

今日はとりあえず「TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)」!
過去の記録をとって、今勝ってるのか(月8枚以上借りられてるのか)負けてるのかを検証中です。

【2016年11月】プラス4枚(合計プラス8!)

ロードキラー デッド・スピード<特別編>
連続ドラマW 地の塩 第1巻
ロードキラー
ロード・キラー マッドチェイス
スキャナー 記憶のカケラをよむ男
死霊館 エンフィールド事件
暗殺教室 ~卒業編~
エルサレム
10クローバーフィールド・レーン
インデペンデンス・デイ:リサージェンス
劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢
フィフス・ウェイブ

お?お?
この月もバリバリ借りてます。

なにしろ月8枚以上いったら、その後の旧作レンタルはタダですからね!
8枚借り切れなかったときは、翌月に合計16枚になるまで繰り越せます。

新作ばっかり8枚借りたとしたら、TSUTAYAの実店舗でレンタルするよりお安くなる計算です。
1泊2日とかで返さなくてもいいしね!
(好きなだけ借りてられるけど、そうすると枚数がこなせないので結局1日2日で観て返送するのですが)

ところで全然覚えてないけど「ロードキラー」シリーズ?が多くて引くんですけど。
なんかの要注意人物リスト入りしそうなレンタルラインナップなんですけど。

もし私がなにかしらの事件起こして捕まったら、「こんな性癖が」とか集中的に報じられそうなんですけど!!
気を付けないと。

そうそう、すっかり忘れていたけれど、「ロード・キラー」シリーズは「ソウ」のスタッフが作った殺人トラック野郎「ラスティ・ネイル」の話でした。
「ソウ」シリーズって残虐シーン多いから、好き嫌い分かれますよね。私は…

大好きですけど!
自分は同じ目にあいたくないけど!

そういう目に合うにはそれなりの理由がある… というのが、「ソウ」シリーズの柱でもあります。そこまでの目に合う理由かどうかは置いておいて。

こういうシリーズ化される殺人鬼ってしぶといですよね。
13日の金曜日」シリーズのジェイソンとか、「エルム街の悪夢」のフレディとか。
忘れちゃならない、「ソウ」シリーズの人が作った「ワナオトコ」とか。

しかし見事に全部人が死ぬやつばっかり借りてますな…

私の個人的好みがサスペンス・アクション・ホラーなので、どうしてもそこは避けられない… という気がしないでもないですが。
どうしても死ぬよ…。

この中で一番面白かったのはどれか迷うけど、つまんなかったのは「10クローバーフィールド・レーン」。宇宙人は?ハカイシャは??

あと話はまあまあだけど「スキャナー」は演技過剰な感じがしてイマイチ。
「エルサレム」も土地の伝承的な部分は興味深かったけど…

「インディペンデンス・デイ」ってタイトルについてると、なんかどうしても見ちゃうんだよなあ~~~

あれ?イマイチとおもしろが半々だったりしたかも?

「TSUTAYA DISCAS」定額レンタル8 旧作DVD借り放題の会員になった結果その33

「ツタヤディスカス」の定額8枚レンタルで、2016年の9月時点でとうとうプラマイゼロ!
あとは勝ちを広げるだけ!!

…だけど、1枚2枚の勝ち越しだと、いままで間違えて月額レンタル可能枚数の中で旧作借りちゃったことがあるので(旧作はタダで借り放題なので、月額レンタル可能数新作借り切った後に借りたい)、最低10…いや20… くらいは勝ち逃げしたい。

もっと勝つまでツタヤディスカスやめれられないし、いつの間にか溜まっている動画視聴ポイントも、だいぶ手つかずのまま失効したりしてて悔しいので、会員状態は継続しますです。
続きを読む

「TSUTAYA DISCAS」定額レンタル8 旧作DVD借り放題の会員になった結果その32

2016年の8月時点で4枚負け。今は2018年3月。
そろそろ巻き返して元を取る域に突入しようとしていると思われます!

【2016年9月】プラス4枚(合計プラマイゼロ!)

ZOOMBIE(ズーンビ)
新エイリアン 最終繁殖
螻蛄(疫病神シリーズ) VOL.1~VOL.3
ズートピア
映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年
テラフォーマーズ
劇場版SPEC~結~漸ノ篇
「SPEC~零~」警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 ディレクターズカット
劇場版SPEC~結~爻ノ篇
オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主

ようやく今月で、今まで負けていた分が取り戻せました。
「負けていた分」というのは、月額定額レンタル8枚コース(旧作は無制限借り放題)で、月に8枚借りれなかった分の積み重ねです。

定額8コースだと、その月に8枚借りれなかったら、翌月に合計16枚まで繰り越せるのですが、私のペースだと月16枚ってけっこう難しいですね。

ツタヤディスカスの定額8コースは、2枚ずつ借りて、返したらまた2枚ずつ送られてくるスタイルなので、

届く → 観る(2本) → 返却する → 返却確認後次のを発送 → 届く…

というサイクルになります。

具体的にツタヤディスカスのサイクルを説明すると

届いた日に2本見て、次の日に発送したとしても、ツタヤディスカスに届くのは早くてまたその次の日。

<例>:月曜に届く→その日のうちに2本見る

火曜日にポストに投函して返却

早くて水曜日にツタヤディスカスに到着→「届きましたよ」メールくる

早くて届いたその日(この場合水曜日)に次のを発送してくれる→「発送しましたよ」メールくる

早くて翌日(この場合木曜日)家のポストに届く

返却したのが届いたその日に次のを送ってくれるのですが、届くのはまたその次の日。
ということで、1週間で1回のやり取りに最短3日かかるんですよね。

1日で2本見終わらなければさらに日数がかかるし。
だから週に2回借りられるのがマックスかな~~~

現状2週間で3回というところでしょうか。

だから今回は12枚も借りられたので、マックスに近いくらい枚数稼げた方です。

そんな今回はやはり割と早く消化できるドラマで枚数稼いで、借り放題の旧作でたたみかけるという感じですね。

今回は「エイリアン」以外大体面白かったです!
中でも「オッド・トーマス」は、たぶんホラーなのに結末が泣けてしょうがなかったです。
オッド・トーマス役のアントン・イェルチンが、27歳の若さで亡くなっているというのもあとで知り、さらに切なさ倍増でした。

「TSUTAYA DISCAS」定額レンタル8 旧作DVD借り放題の会員になった結果その31

2016年の7月時点で6枚負け。今は2018年2月。
今現在はどうなっているのかわかるまであと1年7か月分!

【2016年8月】プラス2枚(合計4枚負け)

オートマタ
SPY/スパイ
アルティメット・サイクロン
破門(疫病神シリーズ) VOL.1~VOL.4
リンカーン/秘密の書
・「劇場版 SPEC~天~ 」警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿
SPEC~翔~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 ディレクターズカット完

オートマタ」は興味深い世界だけど、テンポが悪く全体的に暗くて汚れた感じ。ロボットは人間の役に立つけれど、AIは友達なのか?

アルティメット・サイクロン」はデザスターパニックっぽいタイトルだけど、電線マンたちの話です。嵐もある。

リンカーン/秘密の書」はアメリカ大統領のリンカーンが、実はバンパイアハンターだったという話。こういうの好き。おもしろい。

SPEC」は旧作なのでタダ。
ケイゾク」も再々々放送くらいで一気見したかレンタルビデオを借りた記憶がありますが、「ケイゾク」のあとが「SPEC」だという話を聞いて、スペックの方も一気見した次第です。
まとめてみると実際に放送された順番が分からなくなるので、そこらへんはWikipediaなどを参考にしました。

あと「破門(疫病神シリーズ)」はWOWOWのドラマみたいですが、これも何かの拍子に予告を見て一気にリスト入りしました。ドラマはサクサク観られて枚数稼げるので、巻き返しにはなかなかおすすめです。

SPY/スパイ」は私も好きなスパイものなのですが、いつもアクション中心でムスッとした演技が多いジェイソン・ステイサムが、あまりにもへなちょこで空気読めなくでダメダメな役で、個人的になんか幻滅しました。もうやめてーーーーーって感じ。
おもしろいけど。
アドレナリン」という映画のジェイソン・ステイサムも嫌だったけど、「スパイ」のジェイソン・ステイサムもいい勝負なくらいイヤです。
時々活躍しましたけど、ヅラと60年代ぴちぴちファッションと付け髭が似合いすぎて、そこがまた嫌でした。
でもまあおもしろかったんですけど。

「TSUTAYA DISCAS」定額レンタル8 旧作DVD借り放題の会員になった結果その30

「ツタヤディスカス」の定額月8枚レンタル。2016年の6月時点で6枚負け。今は2018年2月。
もしかしたらこの間に逆転はありうるかもしれない。

【2016年7月】プラマイ0枚(合計6枚負け)

エージェント・ウルトラ
イット・フォローズ
モンスター・フィールド
ラスト ナイツ
サマー・インフェルノ
マッドマックス 怒りのデス・ロード
PANDEMIC パンデミック
オデッセイ

ぬあっ!この月もプラマイゼロ…!
なかなか引っ張りますねえ。

エージェント・ウルトラ」は迷って借りたんだけどなかなか良かった。
主人公の豹変ぶりがすばらしい。

イット・フォローズ」は何かわからないものがずっと追いかけてくるのが怖い。
ただ淡々と、ゆっくりと追いかけてくるのがすごく怖い。

モンスター・フィールド」は確かにモンスターパニックものだけど、なんかやすっちい出来栄えな感じがする。
そこそこ面白いけどやっぱり子供が主人公のものは好みではない。

ラスト ナイツ」は低評価なレビューが多いけど、個人的には面白かった。
納得いく終わり方ではないのはやはり忠臣蔵ベースだからか。

サマー・インフェルノ」まあまあ面白いけど忙しい。

マッドマックス 怒りのデス・ロード
やや拍子抜け。でもスケール感は大きい。お水大事。

PANDEMIC パンデミック
ツタヤディスカスにあらすじ書いてないし、レビュー見ても内容が思い出せない。

オデッセイ
ハラハラしたりがっかりしたりほっとしたり。ただ一人火星に取り残された男のドラマ。
隣の星に行くのもまだまだ大変なんだねと実感。

「TSUTAYA DISCAS」定額レンタル8 旧作DVD借り放題の会員になった結果その29

2016年の5月時点で6枚負け。もはや「TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)」の定額8での負けの蓄積も、プラスに転じるのも目前という感じであります。

【2016年6月】プラマイ0枚(合計6枚負け)

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
劇場版「進撃の巨人」 後編~自由の翼~
ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド
ブラック・スキャンダル
グッドナイト・マミー
新プレデター 最強ハンター襲来
リセット

今月は負けもしなかったけど勝ちもしなかったということで、プラスに転じるのも先延ばしになりました。

この月は「進撃の巨人」を攻めてますね~~~
先月からの流れですが、アニメから実写版に進んでいます。

コミックスとアニメを見ていた身からすると、実写版は「え?ナニコレ」「え?ダレコレ」、という感じでかなり違和感ありましたが、石原さとみはなんか分かる。
ところどころいいところもありましたが概ねダメでした。

それに反して、まったく期待してなかった「ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ」がなかなかどうしてでした。
タイトルからして「アレのマネだろうな」と思ってましたが大体そんな感じです。でも意外と面白かった。

ブラック・スキャンダル」はあらすじ見ても思い出せない。

グッドナイト・マミー」は「えーーー!?」という結末でした。ゴキっぽい虫がきもいです。
ジャケット見た感じ「マミー」はミイラのマミーかと思ったけど、ママのマミーのことでした。

新プレデター 最強ハンター襲来」はプレデターと言われればプレデターかもしれない。
がんばって最後まで見た。

リセット」は設定は面白かったけど、何も解決されなくて中途半端。
最初から続編狙いな感じな終わり方ですが、続編作るには最初の話が面白くないと…
連続ドラマだったら解決とか、新展開とか、希望とかいろいろあったかもしれない。

「TSUTAYA DISCAS」定額レンタル8 旧作DVD借り放題の会員になった結果その28

2016年の4月時点で8枚負け。とうとう差が10枚以下となった。

【2016年5月】プラス2枚(合計6枚負け)

・インタープラネット
・【TSUTAYAだけ】連続ドラマW 死の臓器 上~中~下巻
・モンスターズ/新種襲来
・ディープ・インパクト2016
・REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇
・モンスターズ/地球外生命体
・劇場版「進撃の巨人 前編~紅蓮の弓矢~」
・P2

インタープラネット」は分かったようなわからないようなお話で、言えたのは人工知能くんがいてよかったねということだけでした。

連続ドラマW死の臓器」は旧作で、WOWWOWのドラマです。
むかーし問題になった実話の病気腎移植がテーマ。
当時は「えー?病気の腎臓を移植ぅ??やだよそんなの!」と思っていたけれど、このドラマを見たらそうも言えなくなったものです。
WOWOWのドラマは契約していないとテレビで見られないけど、DVDにまとまったら一気見できるので、レンタルが便利です。

「モンスターズ」は前作の「モンスターズ/地球外生命体」もよくわからんかったけど、「モンスターズ/新種襲来」はさらに輪をかけてモンスターと関係ない。どっちも観なくても全然よかった。
期待していたのはモンスター襲撃パニック的なものなので、まったくまーーーーったく関係なかったです。

「REC」のシリーズは全部面白い。そして悲しくもある。
この「REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇」は本家RECとは違うものですが、そこそこ面白かったです。

劇場版 進撃の巨人 前編〜紅蓮の弓矢〜」はコミックと同じなので、それが動いているかどうかの違い。
テレビアニメは観ていないのでそれなりに新鮮。

P2」はありそうで怖いシチュエーションですね。
クリスマスを国民的に大事なイベントとしているアメリカならでは、な感じもありますが、日本だったらもっとクリスマスとはいえ職場には人けがありそうな気がします。
追う方も追われる方も完全に「被害者」「加害者」というふうに肩入れしきれないのは、それぞれに同情点もダメな点もあるからだろうか… とばっちりの人はかわいそすぎですが。
とりあえず人けのない暗い地下駐車場はこわい。
人がいる方が逆に怖いときもある、という感じです。


連続ドラマW 死の臓器 【DVD】