いつだって夢見てる…「英語がペラペラになりました」方法とは?

コミックエッセイが好きでよく買って読んでいます。

これもだいたい1センチくらいの厚さの、読みやすい、
作者が英語が話せるようになるまでのコミックエッセイです。

コミックエッセイ 「英語がペラペラになりました」
コミックエッセイ
「英語がペラペラになりました」

私が英語を話せないのは、普段使う機会もなく英語学習もしてないから、です。

ホントに話せないのかどうかすら疑問なくらい、英語を使う機会ってないですね!
 
最近のWeb上での英会話教室というのは価格も安くて、好きな時間にマンツーマンで出来る、というタイプが多くなってますよね。

成果コミット型、短期集中英会話トレーニング【ALUGO】
1日6分!聞くだけで英語が話せる【ネイティブイングリッシュ】
DMM英会話
オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」

などなどいろいろ。

「英会話習ってみちゃおっかな~」などと、広告を見るたんびに思うんですが、スピードラーニングみたいな聞き流すだけ~というのは眉唾です。
 
しかし自分が中学生のころ、洋楽にハマって毎日毎日アメリカやイギリスの歌手のレコードや、録音したテープを聞き、あまつさえ歌詞をノートにとって暗記して
歌えるようにすらなっていました!

おそろしいことに(?)あれから20年よりももっと経っているのに、その頃暗記していた歌詞を覚えています…。


ナンバーワン80s PERFECTヒッツ

 

それもいわゆる「聞き流すだけ」学習だったんでしょうかねー。

当時は英語の成績も良かったし、今よりずっと英会話モドキくらいは出来ていたと思います。

中学生のくせに「ベスト・ヒット・USA」とか、テレビで観られる洋楽番組軒並み観てたしね!
 
まあそれはさておき「英語がペラペラになりました」です。

・50回音読
・引き出しを増やす(定番のフレーズは瞬発力をつける)
・海外ドラマのフレーズをメモ
・歌詞を見ながら好きな曲を一緒に歌う

私が実践できそう、かつ気になったのがこのあたりです。

海外ドラマを除いて、みんな中学生時代にやっていたことばっかりで、へえ~~~と思いました!
 
海外ドラマはサイコキラーが出てくるようなのが好きなのですが(クリミナルマインド、CSIシリーズ、メンタリスト、スーパーナチュラルなどなど)、そういうのほどセリフも多くて、メモったり暗記して学習したりするのに向いてるらしいです!
 
まあ本の内容はこれ以上アレですけど、すごくハードルが低くて「自分にも出来そうかも」と思わせてくれる本でした!

ただね~~~

やっぱり私にとって英会話は難しいかな? 

と思うのは、オーバーアクション出来ないし、感情を表に出すのが苦手だし、馴れ馴れしくコミュニケーションとれないし… 

あハーん? とか ワーオ! とか言えねーよ!
 
とまあ出来ないことを並べて終わるのがいつもですが、結局英語は出来ないより出来た方がいいので、いつか使うその時のために訓練しておいてもいいかなー 
と思いました。

「いつか」って突然来ますからね!

道聞かれたり…
電車の中で乗り換え聞かれたりさ…

(Visited 4 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください