米ピープル誌が選ぶ「2013年の『世界で最も美しい女性』」


Harper’s Bazaar [US] May 2013 (単号)

アメリカの芸能娯楽雑誌「ピープル」が
今年も『世界で最も美しい女性』を発表しました。

上のファッション誌を飾っているのが、映画「アイアン・マン3」などに出演の
グウィネス・ケイト・パルトローです。

美醜で言ったら間違いなく美しい人ですが、『世界で最も…』には異論があるようです。

なかなか厳しいタイトルのニュースが多いですね。

「世界で最も美しい人」がグウィネス・パルトロー?疑問の声が噴出 など

グウィネス・パルトローは「アイアンマン3」(全米5月3日、日本4月26日公開)の他、
「恋におちたシェイクスピア」「セブン」「ダイヤルM」「大いなる遺産」「りプリー」など、多数出演しています。

大女優であることに間違いは無いですね!

 

今回『世界で最も美しい女性』に選ばれたポイントは「家族と共にいるときにもっとも美しい」からだそう。
「アイアンマン3」の番宣というわけではなさそうで安心しました!

しかし日本に住んでいる私たちがその美しさを
生で見ることはなかなか難しそうです。

 

『2013年世界で最も美しい女性』の1~10位はこうなっています。↓

1位 グウィネス・パルトロー
2位 ケリー・ワシントン
3位 アマンダ・サイフリッド
4位 ズーイー・デシャネル
5位 ジェーン・フォンダ
6位 ジェニファー・ローレンス
7位 ケリー・ローランド
8位 ハル・ベリー
9位 ドリュー・バリモア
10位 ピンク

 

ちなみに昨年2012年の『世界で最も美しい女性』は
ビヨンセ・ジゼル・ノウルズでした!

 


リプリー [DVD]

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください