ロリポップ!の「簡単インストール」でサイトの上書き の巻

数カ月運営している既存のサイトの上に、
新規サイトのためにインストールしたWordPressが上書きされてしまいました。

時刻はam1:39…
大… 大ピンチです!

このサイトは独自ドメインをお名前.comで取得し、
ロリポップ!のレンタルサーバーを借りてWordPressで運営しています。

今までは無料ブログや無料ホームページスペースを利用していたので、全部が初めてのことでした。

WordPressは他の無料ブログでいじったことがあったのですが、
参考書を読みつつ作ったのはこれが初めてです。

 

最近このサイトの他に、もう一つサイトを作る必要ができて
そちらも再び独自ドメインを取得し、

サーバーはロリポップのロリポプランを利用しているため、
1つのサーバーで数十個のドメインを管理できるので、そのままロリポップです。

※追記※ 2016年5月現在 ロリポプランは「ライトプラン」に変更になりました。

→ ライトプラン 詳細はこちら

 

ロリポップ!には「簡単インストール」という便利な機能があって、

WordPressはもちろん、MTOS ( Movable Type Open Source ) 、
Sweetcron ( スイートクロン ) 、Pukiwiki ( プキウィキ )、baserCMS
などが、ほぼボタン一つで面倒な設定無くインストールできます。

インストール先URLを確認して、データベースを確認して(ロリポプランなので一つですが)
入力内容を確認した後、インストールします。

その時「インストール先に同じファイルがあるときは上書きされます」
というような注意文が出て、良ければチェックして実行します。

※インストール先、間違いなく確認しています

 

それなのにインストールされたのは、既存のサイト、
つまりこのサイトのデータの上です! ヒィィィィィー

 

新サイトを開いても、既存サイトを開いても
両方とも新サイトの内容が表示されています!

 

a0002_004049

ここでまず疑問だったのは

『インストール先URLが違うのに、
どうして既存サイトにダウンロードされてしまったのか』

 

しかし上書きされてしまったのは事実なので、
これを元に戻さなければいけない。

ここから私の長い夜が始まったのです…。

 

「WordPress」「上書き」「復旧」を含めた思いつく限りのあらゆる単語で
ネット検索し、元に戻す方法を探りました。

 

そこでまず見えた光明は、
「データベースでデータが無事なら復旧できる」という希望でした。

ロリポップ!のサーバーでは、私の利用しているロリポプラン(現ライトプラン)で
ひとつのデータベース・MySQLの利用が出来ます。

さっそくデータを確かめに行きました。

≪続く…≫

 

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

Comments

comments

ロリポップ!の「簡単インストール」でサイトの上書き の巻” への4件のコメント

  1. ピンバック: ブログが消えた!ロリポップでWordpressを上書きインストールしてしまったときの対応 | Like Hack

  2. ピンバック: [£]Wordpress、上書きインストールからの生還劇(ロリポップ!) :: るうのたわごと。

  3. ピンバック: 「クロナの部屋」ブログ再開しました(o´∀`o) | クロナの部屋

  4. ピンバック: 複数サイトをロリポップのWordPress簡単インストールで作ろうとする際は注意!サイトを上書きしないように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です