ニラ…?とげ…?「蒜山」=「ひるぜん」読めますか? ひるぜん焼きそば作ってみた。

ひるぜん焼きそば

「ひるぜん焼きそば」は知っていたけど、「蒜山」を見たとき「ひるぜん」とは読めませんでした!

利用している「とりよせ上手」(現在サービス終了)5月BOX『ニッポン美味いもの物産展BOX』に入っていたので、初めてひるぜん焼きそばを作ってみました!(気付いたら若干賞味期限切れ)

【ひるぜん焼きそばのおいしい作り方】

材料:鶏肉 約50g
キャベツ 約60g
油 適量
塩・コショウ 適量
料理酒 適量

①フライパンに油を熱し、鶏肉を焼きます。
キャベツを入れ、塩コショウを少々加えます。

②焼きそば麺を入れ、麺をほぐす程度に料理酒を加えます。

③弱火にし、タレを入れてよく絡めて出来上がり。

④お好みで山椒をふりかけてお召し上がりください。
(添付「作り方」より)

焼きそばに山椒というのは初めての試みでした。
ちなみにセットに入っています。

ひるぜん焼きそば

鶏肉がなかったのでハム、キャベツが無かったのでレタス、料理酒が無かったので紹興酒を代替品として作りました。 
わが家の冷蔵庫、無い無いづくしです。

料理酒が無ければ水大さじ1杯でもいい、と書いてあることに今初めて気付きました。
 
味は山椒が効いて、ピリ辛の味噌味?

積極的に味噌、というより味噌だれという感じでした。 
焼肉のたれみたいかな~?

麺はもちもちして美味しかったです。

本来の具材である鶏肉とキャベツでも食べてみたくなりました!
 
でもこの焼きそばって、重要なのは甘辛味噌だれなので、タレさえあればいつでもひるぜん焼きそばが出来そう。

やっぱり【B-1グランプリ公認】となっているところのを選んだほうが確実に再現できると思います。

レビュー見ると、たれで味がだいぶ違うみたいですからね!
 

(Visited 8 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください