生まれて初めての白いトウモロコシ「ピュアホワイト」食べたったり

とうもろこしは大好物でよく丸ごと1本一人占めで食べるのですが、私の中で

「とうもろこしは1本100円以下になったら買ってよし!」

という鉄の掟があります。

そんな私が白いトウモロコシ「ピュアホワイト」を食べるチャンスなど無かったのですが、とある日家族がおみやで買ってきてくれました。

多分「最後の1本」「今年最後の入荷」というのが効いたのでしょう。

さ 最後の1本…!


ピュアホワイトは生で食べられるというのですが、食べるの夜だし、まるごと1本一人占めだし、お腹壊すとアレなので、一応いつものようにレンジ蒸しにしました。
 
普通のトウモロコシは4~5分くらい加熱するのですが、ピュアホワイトなので3分ほど。

皮剥いて、ひげむしって、洗って、ラップでくるんで皿にのせてチンします。 
簡単。

ピュアホワイト

ん…?ちょっと黄色く見えますね。

いつかの「いつものトウモロコシ」と比べてどうでしょうか。

いつものとうもろこし そして晩酌メニュー

やっぱりピュアホワイトは若干白く見えますよね。

食べた時はほんとにいつものより全然白かったんです!
 
で、普通のトウモロコシとの違いはやっぱり、皮の薄さ・つぶの大きさでしたねー。

柔らかくてそして甘い! 甘いーーー!!
 
ただいつものトウモロコシより柔らかいせいか、きれいにつぶが取れなくて、食べ終わったあとの芯が若干美しくないです。
 
しかし初めてのピュアホワイトは大変美味しゅうございました!

また 今度は生で食べてみたいな~~~

(Visited 6 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください